MENU

【2023年最新版】ブログのオススメのプラグイン

当サイトのリンクにはアフィリエイトが含まれています。
【2023年最新版】ブログのオススメのプラグイン

こんにちは!セミクタです。

さまざまなサイトでいろいろなプラグインを紹介していて、いろいろインストールして放置していませんか?

インストールしすぎるとサイトが重くなったり、プラグイン同士が競合したりして、SEOの観点からもあまり良くありません。

そこで本記事では、最低限必要となるプラグインを紹介していきます。

目次

プラグインのインストール方法

プラグインのインストール方法としては2つの方法があります。

方法1:WordPress上で検索してインストール

最初に検索してプラグインをする方法を解説します。

手順は以下になります。

  1. WordPressのTop画面の左側の「プラグイン」をクリック
  2. 「新規追加」をクリック
  3. 右上の入力欄にプラグイン名を入力
  4. 「今すぐインストール」をクリック

方法2:ファイルをアップロードしてインストール

次はダウンロードしたプラグインをインストールする方法です。

手順は以下のようになります。

  1. WordPressのTop画面の左側の「プラグイン」をクリック
  2. 「新規追加」をクリック
  3. 「プラグインのアップロード」をクリック
  4. 「ファイル選択」をクリックし、インストールしたいプラグインのファイルを選択
  5. 「今すぐインストール」をクリック

おすすめプラグイン

XML Sitemap & Google News

サイトマップを自動で作成してくれるプラグインです。

サイトマップとはブログを検索エンジンに、どのようなページが存在するかを伝えるためのファイルです。

このサイトマップを作っておくことで、自分自身のブログのどのページがどれのような言葉で検索されたのかを知ることができます

Contact Form 7

お問い合わせフォームが簡単に作成することができるプラグインです。

基本設定を行って、固定ページにショートコードを貼り付けるだけなので、HTMLやCSSなどの専門知識がなくてもお問い合わせフォームが簡単に作れます

設定方法は以下でも解説しているので確認してみてください。

EWWW Image Optimizer

画像を次世代の拡張であるwebpに圧縮してくれるプラグインです。

jpgやpngの画像を記事に使われている方も多いかと思います。

pngやjpgは画像の容量が大きく、サイトの読み込みに時間がかかってしまうため、おススメはできません。

ブログ等では容量削減のためにwebpという拡張子の画像が用いられることで、ブログの軽量化をすることができます。

このプラグインはそのjpgからwebp、pngからwebpへの変換、リサイズなどを全て一括でできるプラグインになります。

今までpngなどを使われていた方は大幅に改善ができるので、試してみてください。

まとめ

本記事ではプラグインのインストール方法2つと、おススメのプラグインを紹介しました。

インストール方法は「検索してインストール」の方法と、「ファイルをアップロードしてインストール」の方法の2種類があります。

一般的には検索してインストールですが、有料プラグインなどはアップロードしてインストールする形が多いです。

おススメプラグインとして3つ紹介しました。

「XML Sitemap & Google News」はブログ運営における検索分析などでも役立ちますので、非常に優良なプラグインです。

「Contact Form 7」は問い合わせページをショートコードのみで作れる非常に助かるプラグインなので、問い合わせページを作成したい方はおススメのプラグインです。

「EWWW Image Optimizer」はブログの高速表示化に不可欠です。自分自身で最初にWebpに変換してからアップロードするやり方もありますが、それだと手間がかかるので、こちらに任せてしまうのが楽です。

以上、参考になっていただければ幸いです。

それでは良きブログライフを!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次